1. 東京脊椎クリニックトップ
  2. 症状から探す
  3. 歩行障害

症状から探す

SEARCH

歩行障害

足腰のしびれや痛みが進行してくるとまったく歩けない、もしくは、長い距離を歩きたくても、下肢にしびれや痛みを生じて歩けなくなることがあります。
安静にしていれば特に症状はありません。歩き始めも問題ありません。
しかし5分とか10分とか歩いていると足に痛みやしびれが出現します。数分休むことで症状は軽快しますが、また同じくらい歩くと休むという繰り返しになります。このように休み休みでないと歩けない(間歇性跛行(かんけつせいはこう))などの症状が出ることがあります。この間欠性跛行の原因となる疾患で最も多いのが腰の神経が圧迫されて狭くなる腰部脊柱管狭窄症などの腰椎の疾患が多いです。
さらに胸椎や頚椎の疾患でも進行すると歩行障害をきたす場合もあります。

歩行障害をおこす病気一覧

アクセス・診療受付時間

ACCESS
〒114-0013 東京都北区東田端2-11-11
■車でお越しの場合
首都川口線 扇大橋出口(尾久橋通りを東京方面へ約20分)/駐車場4台あり
■電車でお越しの場合
田端駅北改札口から徒歩4分/尾久駅から徒歩8分/赤土小学校前から徒歩10分
03-6807-7078
標榜科目 脊椎・脊髄外科,整形外科,脳神経外科,麻酔科,ペインクリニック内科
設備 レントゲン撮影/CT/MRI/手術室2室
 
診療受付時間
8:45〜12:00
診療時間/9:00〜
14:00〜17:00
診療時間/15:00〜
○脊椎外科/◎脊椎外科・ペインクリニック